飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材

menu

オリーブオイル専門店ベリタリアのブログ

オリーブオイル紹介 アナスタシ農園No.2「生産者」

o0800100512886908504

No.2「生産者」

 

ベリタリアで人気のベルガモットオリーブオイル レモンオリーブオイルを生産しているアナスタシ農園は、1993年から先代が全てのオリーブの木を有機栽培に変えることを決意したそうです。

当時まだ有機栽培に対しての認識が薄かったにもかかわらず、多くの苦労を乗り越えて、美味しく安全なオリーブオイルを作ることに力を注いできたとおっしゃっていました。

アナスタシ社の搾油所はカラブリア州の一番大きな空港ラメツィアテルメから南に車で30分ほど行ったところにあります。

①州立公園看板

この場所はSerra州立公園の中にあり、世界自然保護基金の認定地でもあるため、農薬散布はもちろん、木を切ることさえ勝手にできないという場所です。

高速を降りてから山道を15分、やっと入り口の門にたどりつきました。

②農園入口

アナスタシ社は会社と別に搾油所をもっています。

搾油所の名前は『サン・フランチェスコ搾油所BIO』 サン・フランチェスコを信じているアントニオさんらしいネーミングだなぁと納得。

 

③アナスタシ看板

門を超えると、遠くには深い森が広がり、 近くには一面オリーブの木が斜面いっぱいに広がっています。

⑤オリーブ畑

 

 

有機栽培EX.V.オリーブオイル「ベルガモット」 のご購入はこちらから

有機栽培EX.V.オリーブオイル「レモン」 のご購入はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。