飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材

menu

オリーブオイル専門店ベリタリアのブログ

イタリア アグリツーリズモ紀行「プロセッコの宿(1)」

写真②Alice

アグリツーリズモとは・・・アグリカルチャー(農業)とツーリズモ(旅行)が一緒になった造語、1960年代イタリア・トスカーナで生まれたといわれています。農家滞在型ホテルといって、アグリによっていろいろな農産物を食べ、農業体験ができるホテルです。

~・~・~・~・~

今回から3回にわたって、イタリア アグリツーリズモ紀行「プロセッコの宿」をお届けします。

~・~・~・~

イタリアのスパークリングワイン「プロセッコの宿」

 

「男もすなるワイン造りといふものを、女もしてみむとてするなり」

土佐日記ではありませんが、私の好きなプロセッコBellendaの作り手兄弟の奥様たちが新しいワイナリーを作ったと聞いて、是非寄ってみたいと買い付けに行ったのが今から5年前のこと。

 

イタリアでは発泡ワインのことを一般的に「スプマンテ」と呼び、その中で特に、ベネト州で作られる発泡ワインを「プロセッコ」、ロンバルディア州で作られる発泡ワインを「フランチャコルタ」、と呼び、イタリアでは2大スプマンテと呼んでいます。

 

私のアンテナにひっかかったこのプロセッコはどんな味だろう?とワクワクしながらベネチアからレンタカーで北上すること2時間。ワイナリーに到着したときには、それまで曇っていた空から晴れ間が見え、澄んだ空気の向こうに山がくっきりと現れました。

 

辺りを見回すと小高い丘は一面ブドウ畑、その脇には自然と一体化したワイン工場があり、

その一番高いところに、ワイナリーが経営しているアグリツゥーリズモ「Alice」がありました。

イタリア語ではアリーチェと読みますが、私たちは英語のアリスのほうが馴染みがありますよね。

 

車を降りて入り口に向かって歩くと、とても素敵な佇まいの外観に期待はふくらみます。

 

 

イタリア アグリツーリズモ紀行「プロセッコの宿(2)」に続く・・・

 

アリス プロセッコは こちらから 購入することができます。

【アグリツゥーリズモデーター】

名前:Alice Relais Nelle Vigne

住所:‪Via Gaetano Giardino 94, 31029 Vittorio Veneto, Italia

URL :http://www.levignedialice.it

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。