飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材

menu

オリーブオイル専門店ベリタリアのブログ

イタリア アグリツーリズモ紀行「ワイナリー経営の宿でテッレロッセを(1)」

1ピエモンテ風景

アグリツーリズモとは・・・アグリカルチャー(農業)とツーリズモ(旅行)が一緒になった造語、1960年代イタリア・トスカーナで生まれたといわれています。農家滞在型ホテルといって、アグリによっていろいろな農産物を食べ、農業体験ができるホテルです。

~・~・~・~・~

今回から2回にわたってピエモンテ州にあるワイナリー経営のアグリツゥーリズモをご紹介します。

~・~・~・~・~

北イタリアに位置するピエモンテ州の中でも最も高級な赤ワインのひとつ「バローロ」を生産することで有名なドリアーノ地区にあるアグリツゥーリズモ。

一面ワイン畑に囲まれた小高い丘に建つ二つの石造りの洋館は、イタリア共和国第二代大統領ルイージ・エイナウディの別荘として1900年代に建てられました。

二階まで吹き抜けになった空間は広々としていて趣味がよく、都会の喧騒から離れてゆっくりするのにはぴったりの場所です。

 

夜遅く到着したわたしたちは、屋敷に一歩足を踏み入れた途端、その素晴らしさに疲れも飛んでいきました。

エントランスを入るとすぐに趣味のよい受付カウンターがあり、上品なシニョーラがてきぱきとチェックインをこなし、アットホームな対応にホッとしました。

部屋に案内してもらう途中に、あちらこちらに置いてあるソファーの趣味が全くちがっていることに目を奪われました。

2リビング

わたしは赤いソファーが気に入り、到着した夜もそこで本を読み至福の時間を過ごしました。

割り当てられた部屋は、田舎には珍しくバスタブ付きでアメニティーも充実、部屋の広さも十分満足でした。

 

【アグリツゥーリズモ データ】

名前:ポデーリ・ルイージ・エイナウディPoderi Luigi Einaudi

住所:‪ Borgata Gombe 31 – Cascina Tecc – 12063 Dogliani (Cn) Italia

電話: +39.0173.70414 – Fax +39.0173.742017 –

メール info@relaiseinaudi.com

 

~イタリア アグリツーリズモ紀行「ワイナリー経営の宿でテッレロッセを」(2)に続く~

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。