レビュー

レビューを書き込む
  • NEW

保命酒 入江豊三郎本店 1800ml

販売価格:
2,750
(税込:¥ 2,970 )

ポイント: 27 Pt
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数量

保命酒は広島県福山市鞆の浦(とものうら)特産の薬味酒です。

清酒とは異なり、原料はもち米、麹米と焼酎(アルコール分40%)です。
麹から出る酵素により、もち米が糖化され、これが保命酒の原酒となります。
この原酒を調合し、その中に16種類の薬味(高麗人参、菊花、黄精、桂皮、枸杞子、甘草、丁子など)を漬けた後、濾過します。

【保命酒の特徴】
お酒の中に溶け込んだ薬味の成分は原酒に含まれるアルコール分により吸収も早くなり、血液と共に身体のすみずみまで行き渡ります。寒い時期には、体が温まり、夏の夏バテ防止に喜ばれています。 甘味の強いお酒ですが、この甘さはもち米から出る自然のもので、砂糖や人工甘味料は不使用です。

【保命酒の飲み方】
保命酒はリキュールですので、お好きな時に、お好きな量、お好きな飲み方でお楽しみいただけます。
氷を入れてのオンザロック、水割り、又はお湯割りがおすすめです。
お猪口一、二杯を食前又はお休み前にお飲み下さい。
カクテル スイーツ ・炭酸・ジンジャーエール割り ・グレープフルーツジュース割り ・紅茶、又はミルクの風味付け、甘味付けとして ・プレーンヨーグルトのソースとして ・ホットケーキ、又はクレープのシロップとして ・その他お好みのブレンドでお楽しみください。

【商品情報】
分類 : リキュール
アルコール分  : 14.0度以上15.0度未満
エキス分 :  約35度
原材料  : もち米、米麹、アルコール、薬味
内容量  : 1800ml(1.8L)       
       ガラスビン詰 Φ110mm×高さ400mm 
       重量 2,975g
賞味期限 : 製造日より2年
醸造元 :  (有)入江豊三郎本店 

保命酒が生まれたのは、今から約三百五十年前、万治2年(1659年)の江戸時代初期です。

※この商品はお酒です。20歳以上である事を確認出来ない場合には、酒類を販売いたしません。※


関連商品