テッレ ロッセ 有機栽培EX.V.オリーブオイル

販売価格:
1,500~4,700
(税込:¥ 1,620~5,076 )

ポイント: 15~47 Pt
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • サイズ
数量


【原 材 料】オリーブ(モライオーロ100%)
【内 容 量】100ml、250ml、500ml
【保存方法】冷暗所
【産   地】イタリア、ウンブリア州 スペッロ地域
【生 産 者】イスペルム農園

【イスペルム農園について】
 中部イタリア・ウンブリア州スペッロにオリーブ畑を持つイスペルム農園は、土地の伝統、オリーブオイルへの理念、そして情熱を活かし、有機栽培エクストラ・バージン・オリーブオイル『Terre Rosse(テッレ・ロッセ)』を製造しています。BEYOND EXTRA VERGINの名の通り、エクストラヴァージンを超える品質のオリーブオイルを製造しています。

土地について
辺りには中世ウンブリアの古城やアッシジの聖クララ修道院が建つ歴史ある地域において、東に面した石灰質の赤土に恵まれた最高の日当たりのよい土地約50ヘクタール(海抜高度400-500メートル)を有し、土着品種であるモライオーロ種を除草剤や化学薬品を使わずに育てています。
オリーブオイルの名前「テッレ ロッセ」(意味:赤い土)はスペッロの大地の特徴である赤土から由来しています。

収穫・搾油について
オリーブの収穫を手作業で行っており、6時間以内にイスペルム社の工場で、選別・粉砕を行ないます。工場へ運ばれたオリーブは、14-20度の高温を避けた最良の環境下で保管され、温度条件の整った涼しい場所で遠心分離機を使って抽出されます。抽出されたオリーブオイルは、窒素によって調節されているステンレス製のタンクの中で保管されます。

バイオダイナミックについて
『テッレ・ロッセ(Terre Rosse)農場』では、哲学者ルドルフ・シュタイナーによって構築され農業理論『バイオダイナミック』を用いて、ペルージャ大学の協力のもと、オリーブの栽培している。
※2010年にバイオダイナミックの認証を取得済み

おすすめの使い方
しっかりとした味わいと、苦味や辛さなどの要素が、料理に風味をもたらして複雑な味わいに高めます。ブルスケッタ、肉のグリルやロースト、豆のスープ、ピンツィモニオ、きのこのグリル、豆のパスタ、ホウレンソウ、カブなどのウィンターサラダ、オイルとガーリックで塩茹でした肉などのような、はっきりとした味をもつ料理に理想的なオリーブオイルです。また、ポテトやリーキ(西洋ネギ)と玉ネギのスープなどのような、まろやかな味わいの料理との相性も抜群です。