春のポテトサラダ

バランカを使った『春のポテトサラダ』

みなさまこんにちは

すっかり春らしくなりましたね!
花粉症でお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今月はオリーブオイルを使い、マヨネーズを1/3に減らした
軽くて旨みのあるポテトサラダレシピをご紹介します。

キタアカリや、インカのめざめなど、
ぜひ美味しいジャガイモで作ってみてくださいね。
春のポテトサラダ
【材料4人分】
1.ジャガイモ - 大きめなもの3個
2.キュウリ - 1/2本
3.卵 - 2個~3個 (茹で卵にする)
4.人参  1/3本
5.美味しいマヨネーズ - 適量
6.塩・コショウ
7. すりごま 適量
8.有機栽培オリーブオイル バランカ

【作り方】
1.ジャガイモは半分か1/4にカットして、旨みを残すために蒸して皮をむいておく
2.卵は15分程度しっかり固ゆでにして、白身と黄身にわけ、白身は0.5cmの角切りにしておく
3.キュウリと人参はスライサーで千切りに、きゅうりは軽く塩をし、人参は軽く炒めておく
4.ジャガイモを熱いうちに半分つぶして、バランカ大2を振りかけ塩をふっておく
5. ④に卵の白身、キュウリ、ニンジンをサクッと混ぜる。 そこにマヨネーズをサクッとまぜる
6.塩コショウで味を調えて、お皿に中高に盛り 仕上げにレモンオリーブオイルをかける。
7.  黄身を手でほぐしながら上に散らし、すりごまをかける。

※ポイント
・マヨネーズを1/3に減らすことができるレシピです。
・仕上げにレモンオリーブオイルをかけると爽やかな感じに仕上ります。