飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材

menu

オリーブオイル専門店ベリタリアのブログ

チーズがカラダに良いということ

こんにちはみなさま、オリーブオイルソムリエのベリタリアです。


最近『チーズチーズ』ばかり言ってるからでしょうか?


『オリーブオイル屋さんからチーズ屋さんになったの?』などと、ときどき言われます。 


私がチーズに力を入れているのには訳があるんです。


発酵食品の好きな私は、糀で野菜や魚を漬けたり、甘酒を飲んだり、味噌は生みそを使う、など生きた発酵食品を摂取するように日頃から気をつけています。


西洋にも発酵食品は沢山あって、チーズはその代表的なものですよね。


個人的にきちんと発酵したチーズが大好きなので、体のことも考えて、発酵食品としての本物のチーズを食べたい! この福山、備後地方にご紹介したい!

そんな想いからオリーブオイル屋がチーズを扱っています。

飲めるオリーブオイル『バランカ』とプレミアイタリア食材


みなさん、チーズには、ナチュラルチーズとプロセスチーズの2種類があるのをご存じですか?


ナチュラルチーズとは、自然のカビ菌の力を利用して牛乳などの乳を自然に発酵ささたものですので、購入してからも熟成が進みます。

 

つまり生きた菌が入っている生きたチーズなのです。


一方プロセスチーズは、複数のナチュラルチーズを加熱して溶かし、混ぜ合わせた後、乳化剤を使って安定させて型に詰めたものです。


つまり熱を加えているので、その時点で発酵は止まり長期保存できる死んだチーズなんですね。


日本の一般的なスーパーでは、長期保存ができるという視点から、販売している大部分はこのタイプのチーズです。

イタリアでは、チーズをお肉やお魚の代わりにメイン料理として食べたりします。



少し食べるだけで栄養が取れるなんて、お年寄りにも優しい食べ物ですね。


心を安定させるたんぱく質『トリプトファン』を含み女性には優しいチーズ。


カロリーが気になるという声も聞きますが、熟成したチーズは水分が蒸発していて、ぎゅーっと旨みと栄養が凝縮しているので薄くスライスして少しだけ食べるだけでOK。 (6Pチーズのように厚切りしないでくさいね) 


今度チーズを購入するときには、ナチュラルチーズかプロセスチーズか是非チェックしてみてくださいね。


飲めるオリーブオイル『バランカ』とプレミアイタリア食材

2月のベリタリア倉庫ミニ販売会
2月10日(金)11日(土) 11:00~16:00まで

チーズご予約期間
1月16日(木)~2月5日(日)15:00まで
MAIL:order@veritalia.co.jp
TEL:084-931-3510

注意:チーズはご予約のみです



飲めるオリーブオイル『バランカ』とプレミアイタリア食材


イタリアチーズ商品カタログ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。