飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材

menu

オリーブオイル専門店ベリタリアのブログ

2019年~2020年 ポリフェーモ新油のテイスティングノート

ポリフェーモ新油

ピリ辛オリーブオイル好きな方は「ポリフェーモ新油」もうお試しいただけましたか?

2019年のシチリア島は安定した気候でしたが、花の時期に強い風が吹き収穫量は例年に比べて少なくなりましたが、オリーブオイルの品質は最高の出来になりました。

ポリフェーモ新油

 

今年のポリフェーモをテイスティングしてみたところ、辛味・苦みのバランスが取れています。口に含むとアーモンド、アーティチョークの軽い苦味、軽い辛味から途切れることなく唐辛子のような辛味が長く尾をひき新油らしさが際立っています。

刈り取ったばかりの若草の香り、続けて青いトマトのヘタの香りが口の中に広がり、新油独特の刺すような辛味が楽しめるのは、力強いシチリア島の新油ならではの味わいです。 ピリ辛のオリーブオイルがお好きな方には、必ず気に入っていただけるオリーブオイルですね。

新油を楽しむためには、カリカリに焼いたカンパーニュに、たっぷりのポリフェーモ新油をかけてお召し上がりください。 または、豚肉に塩コショウを多めにしてにんにくと一緒にカリっと焼き、たっぷりのポリフェーモ新油をかけてシンプルに頂くのもおすすめです。

 

単一品種のオリーブオイルは、気候条件などにより、毎年ワインのように出来の差がございます。 今年のポリフェーモは、世界最高DOP賞を取った3年前に匹敵する出来だと確信しております。

 

毎年の出来や味の違いを「今年はこういう年だったね。」と語りながらポリフェーモ・オリーブオイルを毎年長く楽しんで頂ければ幸いでございます。

オリーブオイルテイスティング 藤本真理子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。