月別アーカイブ: 2020年10月

牡蠣のアヒージョ

牡蠣がおいしい季節がやってきました。
カキフライも良いですが、手軽に簡単にできて牡蠣の味を楽しめるアヒージョ、オススメです。
基本的にはベースのオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪、アンチョビの分量を知っていれば、
他の食材にも応用できますので、ぜひマスターしてくださいね。

レシピバナー345×470
<材料>
・牡蠣 10個
・オリーブオイル「ポリフェーモ」 100ml
・アンチョビ 1~2片
・ニンニク 1カケ
・鷹の爪 1本
・塩 適量

<作り方>
1.牡蠣に塩を擦り込みぬめりを取りよく洗う。
2.耐熱容器につぶしておいたニンニク、鷹の爪を入れオリーブオイルを注ぐ。
3.火にかけニンニクがプツプツ煮えてきたら水気を拭いた牡蠣を入れる。
4.しばらく煮込んでから味見をして、塩味を調節しイタリアンパセリをふりかけ、
バゲットと一緒に食卓に出す。

◎牡蠣だけでは寂しいわ・・・と言う方はマッシュルームなどキノコ類がお勧めです。
◎素材は魚介類を中心に海老、牡蠣、白身魚、キノコ類、チキン、野菜などがよくあいます。
◎バケットに、素材の出汁がしっかり出たオリーブオイルをつけて食べるのも美味しいです。

スパゲッティ・ボロネーゼ

茹でたパスタをお皿に盛り付け、その上にボロネーゼソースをかけて出来上がり。
ボロネーゼソースは多めに作って冷凍しておくと、いざと言う時に便利です!

レシピバナー345×470

<材料/4人分>
・合いびき肉 200g
・トマトパッサータ 1本
・玉ねぎ 1個
・ニンニク 1片
・オリーブオイル「サンジュリアーノ」 大さじ1(炒め用)・・・①
・オリーブオイル「カザリーヴァ」 小さじ1(仕上げ用)・・・②
・パルミジャーノチーズ 大さじ1
わじまの海塩 少々
・コショウ 少々
・ローリエ 1枚
・パスタ「スパゲッティ二」 80g×人数分
ゲランドの塩 水1Lに対して10g(茹で用の塩)
◎お好みで、にんじんやセロリを入れてもOKです。

<作り方>
1.玉ねぎをみじん切りにする。(他の野菜を使う場合は一緒にカットする)
2.鍋を用意して、オリーブオイル①をひき、ニンニクを炒めそれにひき肉を入れて、よく炒めて塩コショウをする。
3.【2】をお皿に移して、そのあと玉ねぎのみじん切りを中火でアメ色になるまで炒める。(他の野菜も入れる)
4.【3】にひき肉をもどし、トマトパッサータと水コップ1/2、ローリエの葉を入れて、再び火にかける。
5.弱火で30分煮込む。(圧力なべの場合は15分。その場合は水を加えない)
6.塩味を見て調整する。
7.パスタ1%塩水で茹でる。
8.パスタの水をよく切ってお皿に盛り、ソースとオリーブオイル②、パルミジャーノをかける。